ふぇに牛blog
World of WarcraftやFFXIや大航海時代Onlineなどのだらだらした日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Uldaman

 荒れた中学校のようなBadlandの隅からこんばんわ。ふぇにです。
 
 Uldaman入り口でAllyぱーちーに出会ったからいじめてみたら(邪魔だったので強制排除した)、60レベルを3人も連れて仕返しに来たよ!
060930-01.jpg

 子どものけんかに親がでる?! やーねー。最初に手を出したことは棚に上げて非難してみよう。ぶーぶー。
 
 
 さて、Uldamanに行ってまいりました。
 ドワーフの探索者同盟が遺跡を掘り進んだら、とんでもないものがわいてきたー。そこへ仇敵Darkiron氏族まで加わって三つ巴に! というインスタンスでございます。
 この遺跡でドワーフの先祖であるEarthenとTroggが兄弟的存在だったとか、なぜNPCドワーフがトログをやたらと蔑むのか、とか色々理由が分かるのですが。「お前達失敗作は廃棄処分だ!」とか知的生物に対して言っちゃうのって悪役の台詞ですよ。Titansこそ世界の諸悪の根源である、としてSergerasが造反した理由がなんとなく分かりそうな気もします。
 ま、「そんなTitansとその被造物世界なんて廃棄処分だ!」なんて叫んじゃうあたり、SergerasもしっかりTitanの一員なんですね。
 
 Uldaman奥のボスのDebuffでShrink。
060930-02.jpg

 ちっちゃー!
スポンサーサイト

テーマ:World of Warcraft - ジャンル:オンラインゲーム

狼の毛皮をかぶった子豚

060929-03.jpg

 Dustwallow Marshの泥濘からこんにちは。ふぇにです。レアMob二種類発見で両方からTwilight系のレザーがでました。偶然ですかね。
 
 さて、いままでずっとこんな感じの帽子をかぶっていたのですが、
060929-01.jpg

 そろそろこの外見にも飽きたので、AHでステキな帽子を探してみました。
 
060929-02.jpg

 そんな訳でRexxar仮面ゲットしました。結構いい外見です。
 
 ところでDustwallow Marsh入り口にあるこのInn、人間が協定で定められた境界を越境して建てて運営していたものですが、Thrallが黙認したために普通に運営できてたそうです。これが何ものかの襲撃をうけて炎上してしまったのでその調査をしましょう、というクエストです。
060929-04.jpg

 さっそく怪しい足跡をチェックです。
 
060929-05.jpg

 足跡の詳細を追うために出かけていく部下その1。しばらく待ってみましたが帰ってくる気配はありません。どこかでクエスト進行のトリガーがあるのでしょうかね。

テーマ:World of Warcraft - ジャンル:オンラインゲーム

なにか文章を書いたときの話(BlogPet)

前にLeeroyLeeroyとYellしてましたけど

 なにか文章を書いたときの話


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「こぱんだれん大酔熊猫」が書きました。

SM run

 真紅の正義心の狂気の園からこんばんわ(「の」連打)。ふぇにです。
 
 LFMに乗ってSMのLibから回ってSMクエストをコンプさせてもらいました。今日はWarがTankしてくれたのでずいぶんと楽でした。
 人数もレベルも余裕があるから好きなように動き回って良いと言われたので、HealerしたりOff-TankしたりMain Tankしたりして暴れまわらせてもらいました。色んなことができるDruって楽しいですよ。
 
 これがArmoryのボス、Whirlwind兄貴のHerodさん。
060925-01.jpg

 ちょっとTorsoに注目してみましょう。素人には胴がむき出しのように見えますが、筋肉道を極めた猛者たちには、金属鎧より硬い筋肉鎧が見えるんです。その筋肉オーラによって攻撃が逸れるため、内臓その他諸器官が守られるんですね。だから決してただの露出趣味のヘンタイじゃないんです。いや、ヘンタイなのはヘンタイなんですけどね。
 
 もう緑レベルが多いというのに、SM Runだけで次レベルまでの経験値の半分が貯まりました。Eliteクエストおそるべし。

テーマ:World of Warcraft - ジャンル:オンラインゲーム

第一回アカデミー大会

 マルセイユの激論のしじまからこんばんは。ふぇにです。
 今朝は第一回アカデミー大会ということで、マルセイユはたいへんな人だかりでした。
060922-02.jpg

 普段は世界中に分散することの多いこのゲームで、人が一堂に会するというのは壮観なものです。
 
 冒険者たちが発見物カードを組み合わせてカードゲームを行うこの大会、トラブルもたいしてなく、盛況のうちに終わりました。第一回ということなので、なにがしかの問題はおこると思っていたのですが。MMOで大量のプレイヤーを一箇所に集めるというのは、ちょっとした賭けのようなものだと思ってたのですけどね。
 
 論戦システムは、拡張エキスパンションの新システムの中でも、特に評価できる面白さです。コンボや戦術がややこなれてきた昨今では、駆け引きと運の要素が適度に混ざり合ってとても楽しめるものになっています。
 ただ、今回は100pt.制限ということで、かなり戦力が拮抗して楽しめましたが、今後150、200、無制限のルールで行われることが予想される大会では、冒険者レベルの高いものが有利という傾向にならないか不安です。
 まあ、普段平和なことしかしていない冒険者にも、勝負に勝つという快感を味わってもらえるいい機会になるかもしれません。
 
 さて、肝心の試合結果ですが、
060922-03.jpg

 1敗1分の後に5勝して、あっという間に★2になったのはいいのですが、その後は1勝しかできませんでした。最終成績は6勝7敗2分でした。開幕から参加していても15戦したところで残り時間10分でした。
 
 「あー、あそこでこっちのカードを出しておけば」とか、「ぎゃぶー、やっぱりボーナス変わったー」とか、「勝てたと思ったらそんなコンボかー」とか、悲喜こもごもでとってもバランスは取れていました。特に5勝以上の部ではいずれも僅差での惜敗で、単なる数字勝負じゃない試合ばかりだったので、なかなかうまく出来ていると思いました。
 「ここで遺物4を出すか。それとももう2枚だしたボーナスの地理2を出すか。相手も遺物だと致命傷になるけど、それ以外なら…ぎゃー、地理にしておけばよかったー!!」なんて駆け引きは脳汁でまくりです。負けっぱなしですけど。
 2つの選択肢で迷ったときは、必ず負けるほうを選んでしまうのはナゼでしょうね。
 
 キャラのステータス画面を開けば勝敗数が見えたそうですが、そんなの気にしてる暇もなくどんどん次の人と勝負していかないと15戦いっぱいは遊べなさそうです。無理に15戦しなくてもいいんですけどね。
 途中で5勝以上の人は教会前、10勝以上の人は銀行前or馬車、というように場所ごとに同ランクの人が自発的に集まっていました。
 
 報酬は冒険経験値800あまりと冒険名声440、250kドゥッカート、開錠経験値ランク4相当、レア印章のペガサス紋章でした。
 Koei太っ腹すぎ。
 でも、既存のレア紋章であるペガサス紋章を出したのはいただけませんね。レアハンター軍人が泣いていそうです。オリジナルの紋章を用意するべきだったと思いますよ。ダ・ヴィンチ杯なのだから、ダ・ヴィンチにちなんだ紋章を用意するとか。
 これによる既存のレアもの経済への影響が心配です。というのもペガサス紋章だけにとどまらず、レア紋章全体が「いつイベントやキャンペーンで量産されるか分からない」という不安から相場が崩れる恐れがあるからです。
 せっかく、「能力値が強い」アイテムではなく、「レアな見た目だけの」アイテムの価値が高いという、理想的なMMOの経済状態を取っているのですから、それを崩すべきではないと思いました。不安定なレアから人心が離れて、能力値だけを重視してしまうマンチキンが溢れるとそのMMOの寿命を縮めてしまいかねません。
 
 そういえば、10勝以上していた人には口説き+3のステキ冠が与えられたそうですよ。ぎゃー、欲しかったー!
 
 報酬にレア紋章を出したことを除けば、かなり良いイベントでした。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

論戦の新コンボ

060922-01.jpg

 Wikiにも載ってない新コンボはっけーん。効果はポイント+8でした。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

Leeerooooyyy Jenkins!

 実は子豚はトラックバックってものがなんなのかよく分かっていなかったり。
 なにか文章を書いたとき、だれかのblogが関連していると思ったら、そのblogへのリンクをシステム上で用意しているって理解でいいのでしょうか。
 
 うちのBossであるPersonaさんのBlogで紹介されていたWorld of WarcraftのTCG。この中にLeeroy Jenkinsがいるそうです。
 今の気持ちを端的に表すなら、
 一生ついていきやすぜ、Blizzardのアニキ!
 ってところでしょうか。
 
 ↓去年の八月ごろMCでPondeさんがLeeroyしてたときの話。
leeroy01.jpg

 そういえばいまでもLeeroyって使われますかね。去年ごろはAVとかWSGでもみんなChargeする前にLeeroy LeeroyとYellしてましたけど。
 
 



2006年10月25日にWorld of WarcraftのTCG(トレーディングカードゲーム)が発売されます。
内容はWoWのゲームと同じくAlliance/Horde間での勢力争いはもちろんのこと、巨大モンスターを倒すRaidとかもちゃんとあるらしいw

販売は

・Heroes of Azeroth スターターデッキセット($14.99)


・Heroes of A...
WoW WoWのTCG


テーマ:World of Warcraft - ジャンル:オンラインゲーム

宣伝トラックバック

あまりに宣伝トラックバックが多かったので言及リンク規制とかいうのを導入してみました。
なんだかよく分からないけど、トラックバック先のURLが本文内にないとトラックバックできなくなるようです。
こんなただの感想日記blogにトラックバックしようなんて物好きは少ないと思いますけど、トラックバックできねえ!とかいうことがあればご一報をば。

真紅十字軍

 Trisfal Gladeの欝然たる夜闇の中からオハヨウゴザイマス。ふぇにでございます。
 
 Druidのスキルを習いに行ったら、屋内なのに建物の中央部だけ雨が降っていることに気づきました。
060921-01.jpg

 上を見上げたら、テントの中央だけ穴が開いてました。いくら自然派でも雨くらいはしのごうよ。
 
 
 
 さて、LFGチャネルから30後半~40前半のインスタンスScarlet Crusadeへ行ってきました。
 ここはウーサー・ライトブリンガーの不肖の弟子達が、すべてのアンデッドを邪悪なものと断定して、アンデッド撲滅をかかげて立てこもっている場所です。うーん、かぐわしい狂気の香りが心地よいです。(SAN値がすでに底辺)
 
 久しぶりの野良パーティです。
060921-02.jpg

 4人パーティだったのですが、途中でHunterが抜けてしまって、アンデッド夫妻との3人ぱーちーになりました。
 
 …。
060921-03.jpg

 あー、気にしません。っていうか、もしかして子豚は邪魔してますか? Felsteedに蹴られたりしませんか?
 
 Tankが49レベルもあったため、まったく危なげなく、あっという間にBossまで到着。TankのHealthしかみてなくて、途中でひとり殺しかけたけど。
060921-04.jpg

 狂信者だけど美人のねーさんを撲殺して終了でした。
 
 いやー、Healerは楽しいね。もうちょこっとインスタンス参加を積極的にやっていこうかなと思った一日でした。

テーマ:World of Warcraft - ジャンル:オンラインゲーム

アナトリアの子豚

 アナトリア半島からこんばんわ。ふぇにでございます。
060920-01.jpg

 なにも悪いことしてないのに官憲に追い回されております。アナトリアは怖いところです。
 悪徳軍人は後で大宰相イブラヒム殿にチクっておくとして、
060920-02.jpg

 こんな地図が自力で掘れるようになっていました。
 
 地図一枚でこの経験値です。
060920-03.jpg

 ランクの割に2点のカードでしたが、古代の農具あたりとコンボがありそうです。ちょっと次の論戦する機会にでも試してみようかと思います。
 
 もうあと1ランク上げれば、自力で考古学者転職クエストをこなせるようになるので、もう少し考古学者でやっていこうと思います。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

馬乗れました!

 っていう記事を書こう。馬の写真を撮ってこよう。
 とか思ってたら、定期メンテの日だったよ。ぎゃぶー。

テーマ:World of Warcraft - ジャンル:オンラインゲーム

アラビアでも口説き(BlogPet)

ほんとうは、ふぇにっくすほーくは
チャットに馬の外見を貼り付けることの出来るWoWのシステムは画期的ですよね。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「こぱんだれん大酔熊猫」が書きました。

アラビアでも口説き

 サムブークの船窓からこんにちわ。インド洋の口説き屋ふぇにです。
 
 アデンのサハルくんを再奪還しながら口説きスキルの熟練度について見ていたら気づいたこと。
060917-03.jpg

 どうやらもう普通の酒飲みコマンドじゃ口説き熟練度がもらえないもよう。以前は「親密度があがりました」表記で熟練度1もらえていたのですが。
 これからのスキル上げはぜんぶ貢げと? ダマスクス織りドルマンでももう50点くらいしか熟練度はいらないんですけど。ランク5→6は5000点必要なんですが、気が遠くなりそうです。
 ダマスカンドルマン100着=25Mドゥッカート。計算したらもっと気が遠くなりました。
 口説きランク5で止まっている人がいっぱいいる理由がいまなら理解できます。
 
 ついでにインドで発見物ふやすためにクエスト少々。
060917-04.jpg

 インドの神殿かっこいい。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

馬まであとすこし

 流れ流れてやってまいりました南西の果ての海。Desolaceのクエストをこなしていたらあっという間に40レベルになってしまいました。資金のほうも馬まであと1G。というわけでハーブ取りや布集めやAllyのSATUGAIに精を出しております。最後のはお金になりませんが。
 そんなDesolaceの海にもNamedがいました。
060917-01.jpg

 DropはDefenceSkill+9のサークレット。ごち。
 
 おまけ。キャンプTのTavern前ガード。
060917-02.jpg

 ポストに上って視界+1。

テーマ:World of Warcraft - ジャンル:オンラインゲーム

濃霧!

060914-04.jpg

 こんばんは。Simmering FlatでNamedに出会いましたふぇにです。怖くて手が出ませんでしたふぇにです。
 
 さて、かつてのGanker Area、Stranglethorn Valeにはバジリスクからクリスタルを集めてくるクエストがあります。一連のクリスタル鉱脈クエストのひとつであるこのクエストは、狩りの対象となる低レベルのバジリスクの生息個体数が少ないという欠点があります。
 もしあなたがそんな少ない狩場で突然の天候変化によって濃霧にでくわしてしまったら、どうします?
 

→こまんど?
 いっしょに なかよく かりをする きしょうな えものは わけあいましょう♪
 そっと たちさる なみかぜは たてない
 ころしてでも うばいとる

 
060914-03.jpg



 こまんど?
 いっしょに なかよく かりをする きしょうな えものは わけあいましょう♪
 そっと たちさる なみかぜは たてない
→ころしてでも うばいとる

*ピッ*(効果音) 
 
 あのときのGnomeさんごめんなさい。
 
 
 もうそろそろ40レベルです。馬代を稼いで幾星霜、
060914-02.jpg

こんなWandがでました。
 
 ギルドチャットに見せたら「魔女っ子」だとか言ってました。チャットにアイテムの外見を貼り付けることの出来るWoWのシステムは画期的ですよね。
060914-01.jpg

 Orgに戻って10Gでオークションハウスに置いてきたら、StVに帰り着く前に即決価格で売れました。
 あと20G。

テーマ:World of Warcraft - ジャンル:オンラインゲーム

生存競争

 Kalimdorの南端からコンバンワ。ふぇにでごじゃります。
 
 さて、生物達は常に環境の変化と戦い、適応し、生き残りを図ることによって進化の道を歩んできました。進化とは決して高みに上ることでも完成に近づくことでもなく、環境という鋳型に対して自らをこねくり回すことでありました。
 ここでいう環境の変化とは、生活環境の諸元が変わるだけでなく、新たなライバルの出現をも含みます。
 
 ここDesolace沖ではシャコ型の知的生物Makruaやカニが食べ物となる巨大貝を取り合って生きています。普段は温厚なカニも、貝を食べるものには凶悪なハサミとエンレイジドバーサークで立ち向かってきます。
 その貝の争奪戦に参加したニューカマー、水棲牛です。 
 060912-02.jpg

 いまのところ個体数は少ないようですが、この先、数が増えれば付近の生態系にとって大きな脅威となるでしょう。
 
 ところは変わってこちらはThousand-Needle(1KN)の南西端です。
 ここには地下に大帝国を築くSilithidの一派と思われる虫たちと、その住処に興味を示した牛との戦いが繰り広げられています。
060912-01.jpg

 さすがの食いしん坊の牛も、集団で侵入者に立ち向かう虫たちの敵ではなかったようです。犠牲者をだしながらも虫たちは見事に牛を撃退して巣を守り抜きました。
 
 このように地上での生存競争に敗れた牛は海に活路を見出し、やがてその子孫から鯨が生まれるのでした。(生まれません)

テーマ:World of Warcraft - ジャンル:オンラインゲーム

海賊島と定期便

 こんばんは。海の目玉親父です、おいキタロウ(謎
 
 イベントの影響で海賊島周辺が一時的に安全海域化してたので、見学にいきました。
 この機会を逃したら二度と発見物に加えることができなさそうな場所です。
 
 悪名を持ってないキャラが入港するのに1M必要という話は聞いていたので、現金を握り締めて行ってきました。
060911-03.jpg

 海賊島の中は閑散としてます。防御施設に一般人(というか非海賊側のスパイ)が入り込んで砲をいじっていても咎める人もいません。
 さびれているのも、一般人はまったく用がない島の上、海賊にとっても入り浸るほど用がある訳ではない、というのが原因ですね。近くに海賊むけの狩り場でもあれば、拠点にする海賊も増えるんでしょうけど。
 
 1人だけいた海賊に論戦や決闘で遊んでもらって海賊島を後にしました。
060911-04.jpg

 この近くで海賊に拿捕されない限り、当分この島に来ることはないでしょう。
 
 
 さて、定期船です。
 実装されてからずっと、そのうち乗ってみよう乗ってみようと思いつつ乗る機会に恵まれなかった定期船ですが。機会がなければ作ってしまえと、定期船の時間までアテネで待ち構えて乗船してみました。
060911-01.jpg

 人口密度は海賊島と良い勝負です。出港時の乗客:2名。
 
 定期船に乗ったらまずは論戦っ、と思っていたのですが。相乗りになったお客さんに「定期船内じゃ論戦も決闘もできませんよ」と指摘されてしまいました。
 定期船こそ論戦の場にふさわしいと思うんですけどね。
 他のお客様のご迷惑になりますので、大声で論戦し合うのはおやめください、といったところですか? 当の他の乗客がいませんけどね。
 
 カードだけはできるそうですが、船内にはカードを販売しているNPCがいません。改善を希望したいところです。
060911-02.jpg

 結局30分間、他のMMO(FFXI)の昔話をしながらすごしました。
 Koeiの明日はどっちだ!?

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

the BarrensのNamed その2(BlogPet)

今日、ふぇにっくすほーくが
クエストついでに口説きスキルの熟練度でも稼ごうかと、ラを買ってきて投下しただけなんですけど。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「こぱんだれん大酔熊猫」が書きました。

ラ・フロンテーラ(BlogPet)

きのうはふぇにっくすほーくと好に行脚するはずだった。
ナイルに釣りも復帰しなかった?
ふぇにっくすほーくはナイルに好評価するはずだったみたい。
ナイルにパンへ評価した?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「こぱんだれん大酔熊猫」が書きました。

決闘と論戦をしてみたよ

 こんばんは。
060902-02.jpg

 覚えずセビリアの酒場娘の親密度ランカーになってしまいました。ふぇにほです。クエストついでに口説きスキルの熟練度でも稼ごうかと、アクセサリを買ってきて投下しただけなんですけど。稼いだ熟練度はわずか500点。
 首都は人が多いから親密度の上位にはいるのは無理だ思ってたんですけど。なまじ広場でなんでも揃う首都だと、だれも酒場にこないので、かえって狙い目だったようです。ま、それでも80点で取り戻せるサハルくんに比べれば人気があるようですが。
 
 さて、拡張セット『La Frontera』の新要素の論戦と決闘を楽しんできました。
 
続きを読む

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

プロフィール

ふぇにっくすほーく

Author:ふぇにっくすほーく
World of Warcraft
Nappasama/Proudmoore鯖Phoenixhawk「SINGAN」/Blackrock鯖
Phoenixcow 「Mugmug」/Mug'thol鯖
 
大航海時代Online
Ogremage=Cho'gall「オスマン帝國大宰相府艦隊」/Notos鯖
ナッパ様「オスマン帝國大宰相府艦隊」/Notos鯖
はあと様「オスマン帝國大宰相府艦隊」
フェニックスホーク/Zephyros鯖
 
「ふぇに牛メイン」
過去の日記やWarcraftの歴史、種族紹介などはこちらです


図書館の大航海時代
DOLのNPC辞典など

最近の記事

最近のコメント

blog Pet&カウンター


竹林からでてきた謎の酒飲み生物、Pandaren Brewmaster。
ときどき謎日記を投稿します。

無料ホームページ ブログ(blog)

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

使用キャラ(WoW)


Nappasama Hunter Proudmoore鯖(Horde)
 
Phoenixhawk Hunter Blackrock鯖(Horde)
 
Phoeni Hunter Proudmoore鯖(Alliance)
 
Phoenixcow Druid Mug'thol鯖(Horde)

著作権

(1) 「『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。」 または、「 (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」

(2) このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。

Copyright (C) 2002-2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。